SourceForge.JP is a Japanese version of SourceForge.net. For developments that are not related to Japan, we recommend you to use SourceForge.net.

Login to SourceForge.JP

Pickup Projects

Tera Term

Tera Term is open source free software terminal emulator supporting SSH2 and UTF-8 protocol.

Tween

Tween is a useful and multifunctional Twitter client software for Windows. Requires .NET Framework 2.0.

CrystalDiskInfo

CrystalDiskInfo is a HDD/SSD utility software which supports S.M.A.R.T.

CrystalDiskMark

CrystalDiskMark is a HDD benchmark utility software for your hard drive that enable you to rapidly measure sequential and random read/write speeds.

XKeymacs

XKeymacs is a keyboard utility to realize emacs like-useability on all windows applications. With XKeymacs you can use emacs keybindings with any windows application.

Sylpheed

Sylpheed is a simple, lightweight but featureful, and easy-to-use e-mail client.

PropertiesEditor Development

This editor can directly edit property files written in Unicode reference characters, and saves the time and effort of converting into Unicode through native2ascii, and is a plugin to be integrated with Eclipse.

Mysaifu JVM

Mysaifu JVM is a free Java virtual machine for Windows Mobile.

Cabos

Cabos is Gnutella file sharing program based on LimeWire and Acquisition. It is free software. No spyware. No adware. Guaranteed. Cabos provides simple sidebar interface, Mojito DHT support, firewall to firewall transfers, UPnP support, IP2Country support, iTunes integration.

FFFTP

FFFTP is lightweight FTP client software. FFFTP has many useful feature such as directory mirroring, character encdoging conversion, Firewall and SOCK, one-time password support, and so on.

Gikonavi

Gikonavi is a useful 2CH browser software for Windows.

Most Active This Week

(100.00) Tera Term
(98.70) Eos-Image Analysis Environment
(97.40) openGion Project
(96.10) BathyScaphe
(94.81) D2Frameworks
(93.51) linuxBean
(92.21) Magic3
(90.91) L2J-SFJP
(89.61) Project Zephyr
10  (88.31) msys2-crossgcc
11  (87.01) bingo-game
12  (85.71) QtGeoViewer
13  (84.42) convbusstop
14  (83.12) Lailaps
15  (81.82) Domain Hunter
16  (80.52) LuaTeX-ja
17  (79.22) 和田研細丸ゴシック
18  (77.92) iutest
19  (76.62) ぺったんR
20  (75.32) Tsukurimashou Font Family and IDSgrep
More >>

RSS Recent Magazine Articles

Web開発向けエディタ「Brackets 1.2」リリース、入力支援機能の強化などが行われる 

 米Adobe SystemsのBrackets開発チームは3月2日、Web開発向けテキストエディタ「Brackets」の最新版となる「Brackets 1.2」をリリースした。ドラッグ&ドロップでのテキスト並べ替えの初期サポートが加わり、CSS関連も強化されている。 ニュース オープンソース 開発ツール 末岡洋子 関連記事米Adobe、オープンソースのテキストエディタ「Brackets 1.1」...

「Samba 4.2」リリース、Samba 3系のサポートは終了へ 

 The Samba Teamは3月4日、Windowsファイル共有やActive DirectoryといったWindowsサービスをUNIX向けに実装した「Samba 4.2.0」をリリースした。透過的ファイル圧縮、クラスタリングなどの機能が加わっている。 エンタープライズ ニュース オープンソース 末岡洋子 関連記事「Samba 4.0.14」公開、バグ修正が中心のメンテナンスリリース SMB...

「Google Chrome 41」リリース、開発者向け機能を強化 

 米Googleは3月3日、WebブラウザGoogle Chromeの最新版「Chrome 41.0.2272.76(Chrome 41)」をリリースした。バグ修正による安定性の強化や新しいAPIの追加が特徴となる。WindowsおよびMac OS X、Linux版がプロジェクトのWebサイトで公開されている。 ニュース オープンソース デベロッパー Google Webブラウザ 末岡洋子 関連記...

OpenGLの次世代規格は「Vulkan」に、Khronos Groupが発表 

 標準化団体The Khronos Groupは3月3日(米国時間)、次世代のOpenGL標準名を「Vulkan API」と命名したことを発表した。 ニュース オープンソース デベロッパー 末岡洋子 グラフィックス 関連記事Khronos Groupが「OpenGL 4.5」をリリース 「OpenGL 4.4」および「OpenCL 2.0」が発表される Khronos Groupが「OpenCL ...

米Google、C/C++コードをHadoop上でネイティブに動かすフレームワーク「MapReduce for C(MR4C)」を公開 

 米GoogleがC/C++コードを「Apache Hadoop」上で動かすためのフレームワーク「MapReduce for C(MR4C)」をオープンソースで公開した。HadoopはJavaベースで実装されているが、このフレームワークを利用することで、C/C++で書かれたアプリケーションを直接Hadoop上で動かすことができる。 ニュース オープンソース デベロッパー Google 末岡洋子 関...

More

注目情報

商用ソフトウェアライセンス購入

各種主要な商用ソフトウェアライセンスを格安で購入

Linuxカーネルドキュメントプロジェクト

Linuxカーネル2.6解読室の本文、Linuxカーネルの構造解説文書など

スポンサードプロジェクト:
NTTデータグループ・オープンソーススクエア

グループ各社から公開されたOSSプロダクト、著名開発者、セミナー情報を紹介

スポンサードプロジェクト:
HPC/並列プログラミングポータル

HPC/並列プログラミングの情報を集積・公開。OpenMPやマルチスレッド化、パフォーマンス解析、インテル コンパイラーやインテル Parallel Studioなど