JVM上で実行できる動的言語「Golo 2.0」リリース

 JVM上で実行できる軽量の動的言語「Golo」開発プロジェクトが最新版「Golo 2.0.0」をリリースした。Goloは弱い動的型付け機構を持つシンプルな言語で、習得が容易という特徴があるという。

Opera創業者らが新しいWebブラウザ「Vivaldi」を発表

 Webブラウザ「Opera」のオリジナル開発者の一人、Jon Stephenson von Tetzchner氏らが1月27日、新しいWebブラウザ「Vivaldi」を発表、技術プレビューを公開した。WindowsおよびMac OS X、Linuxに対応、プロジェクトのWebサイトよりダウンロードできる。

電子書籍エディタ機能を強化した「Calibre 2.17」リリース

 オープンソースの電子書籍管理ソフトウェア「Calibre」開発チームは1月23日、最新版となる「Calibre 2.17」を公開した。電子書籍エディタ機能を強化し、電子書籍が使用するファイルや画像のサマリを表示するレポートツールが加わった。

GitHubインポート機能が加わった「GitLab 7.7」が登場

 オランダGitLabは1月22日、Gitレポジトリ管理機能などを備えたプロジェクト管理支援ツール「GitLab 7.7」を発表した。GitHubからのインポートが可能になったほか、OAuthのサポートも行われている。

米FacebookがPHP高速実行環境「HHVM 3.5」リリース

 米FacebookのHHVM(HipHop Virtual Machine)プロジェクトは1月20日、PHP実行環境の最新版「HHVM 3.5」をリリースした。ライセンスはPHP LicenseとZend Licenseを採用、プロジェクトのWebサイトより入手できる。

MariaDB、データベース向けのプロキシソフトウェア「MaxScale」を発表

 フィンランドMariaDBは、データベース向けのプロキシソフトウェア「MariaDB MaxScale」を発表した。アプリケーションとデータベースの分離を実現するもので、これによりスケールアウトに必要なデータベース管理プロセス作業を簡素化できるという。MariaDBやMySQLのほか、JSONベースのプロトコルでも利用できる。