Firefoxの様々な機能をサイドバーに表示する「All-in-One Sidebar」拡張

Firefoxの様々な機能をサイドバーに表示する「All-in-One Sidebar」拡張

 Firefoxには履歴やブックマークなどをウィンドウの左端に表示できる「サイドバー」機能がある。このサイドバーに、ダウンロードマネージャや「アドオン」ダイアログといった、Firefoxが持つダイアログを統合してしまうという拡張機能が今回紹介する「All-in-One Sidebar」だ。

 All-in-One Sidebarを導入することにより、前述の履歴やブックマーク、ダウンロードマネージャ、アドオン管理機能のほか、閲覧中のWebページのHTMLソースやFirefoxのオプション設定といった機能をサイドバーに表示できる。また、一部のサイドバーを利用する拡張機能についても統合が可能だ。

All-in-One Sidebarのインストールと設定

 All-in-One Sidebarのインストールは、FirefoxアドオンサイトのAll-in-One Sidebarページから行える。インストール後にFirefoxを再起動すると左サイドバーにAll-in-One Sidebarが開き、さらに新規タブでAll-in-One SidebarのWebページ(英語)が開く(図1)。

図1 All-in-One Sidebarをインストールすると、サイドバーからFirefoxのブックマークや履歴、ダウンロードマネージャ、アドオン設定などにアクセスできるようになる
図1 All-in-One Sidebarをインストールすると、サイドバーからFirefoxのブックマークや履歴、ダウンロードマネージャ、アドオン設定などにアクセスできるようになる

 サイドバー左端に縦に並んでいるアイコンは、上から「ブックマーク」、「履歴」、「ダウンロード」、「アドオン」、「マルチパネル」、「ページの情報」となっている。インストール直後は「アドオン」の「拡張機能」タブが開いているはずだ。ここでは、無効になっているものも含めてインストールされているアドオンが一覧されており、Firefoxのメニューバーから「ツール」-「アドオン」を選択して表示される「アドオン」ダイアログとほぼ同様の操作が行える。

 「ブックマーク」や「履歴」アイコンをクリックすると、ブックマークや履歴の一覧が表示される。また、アイコンをShiftキーを押しながら左クリックすることで独立したウィンドウで開いたり、Ctrlキーを押しながら左クリックすることでメイン部分の新規タブで開いたりもできる。ケースバイケースで使い分けるといいだろう(図2~4)。

図2 「ブックマーク」アイコンをクリックすると、ブックマーク一覧をサイドバーに表示できる
図2 「ブックマーク」アイコンをクリックすると、ブックマーク一覧をサイドバーに表示できる
図3 「履歴」アイコンをクリックするとWebブラウズ履歴一覧を表示できる
図3 「履歴」アイコンをクリックするとWebブラウズ履歴一覧を表示できる
図4 Ctrlキーを押しながら「ブックマーク」アイコンをクリックすると、ブックマークが新しいタブを開くことができる
図4 Ctrlキーを押しながら「ブックマーク」アイコンをクリックすると、ブックマークが新しいタブを開くことができる