「Samba 4.2」リリース、Samba 3系のサポートは終了へ

 The Samba Teamは3月4日、Windowsファイル共有やActive DirectoryといったWindowsサービスをUNIX向けに実装した「Samba 4.2.0」をリリースした。透過的ファイル圧縮、クラスタリングなどの機能が加わっている。

「Elixir Report」を使ってクラウド上のデータをグラフ化してみよう

sf_rep21

 最近では、Google DocsやSalesforceといったクラウドサービスを使ってさまざまなデータを管理しているケースも少なくない。今回は「Elixir Report」を使って、このようなクラウド上にあるデータを表やグラフといった形で出力する方法を紹介する。

コードを記述することなしにデータを表やグラフとして出力できる帳票ツール「Elixir Report」

er_repo09

 さまざまなデータをドキュメント化するに当たって、面倒なのがデータを表やグラフといった形に整形する作業だ。特に印刷に向けたPDFなどを作成する場合、そのジェネレータ側で図や表のレイアウトなどを細かく制御する必要がある。そこで活用したいのが、図表のレイアウトや出力機能を持つツールだ。

英Canonical、OpenStackディストリビューションのベータ版を発表

 Linuxディストリビューション「Ubuntu」を開発する英Canonicalが10月28日、OpenStackディストリビューション「Canonical Distribution of Ubuntu OpenStack」を発表した。ストレージ、ソフトウェア定義ネットワーク、ハイパーバイザーを選択するだけでOpenStackを使ったクラウド環境を容易に作成できる。

AzureとSoftLayerとの連携をサポートした「OpenNebula 4.8」リリース

 OpenNebula Projectは8月12日、オープンソースで開発されているクラウド環境構築・管理ツールの最新安定版「OpenNebula 4.8」(開発コード「Lemon Slice」)をリリースした。ハイブリッドクラウド機能で「Microsoft Azure」と「IBM SoftLayer」のサポートが加わり、管理ポータル機能も強化した。

IaaSプラットフォーム「Apache CloudStack 4.4.0」リリース

 Apache CloudStackプロジェクトは7月26日、クラウドインフラストラクチャソフトウェア「Apache CloudStack」の最新版「Apache CloudStack 4.4.0」をリリースした。バージョン4.3で追加されたHyper-Vサポートの強化やルートディスクのリサイズ対応などが特徴となる。

米OracleがRHEL 7クローン「Oracle Linux 7」をリリース

 米Oracleは7月23日(米国時間)、「Red Hat Enterprise Linux 7(RHEL 7)」と互換性のあるLinuxディストリビューション「Oracle Linux 7」をリリースした。本家の米Red HatがRHEL 7をリリースしてから1か月半でのリリースとなる。

オープンソースのPaaSフレームワーク「Apache Stratos 4.0」リリース

 オープンソースのPaaSフレームワーク「Apache Stratos」の開発チームは6月20日、最新版となる「Apache Stratos 4.0」を公開した。Apache Tomcat、PHP、MySQLの運用を支援するもので、アプリケーションの開発、テスト、運用に必要なクラウド環境を構築できる。

Seam3とMyFaces CODIが合体した「Apache DeltaSpike 1.0」がリリース

 Javaにおいてコンテキストや依存性の定義に使われるJava CDI(Contexts and Dependency Injection)を集めた「Apache DeltaSpike」の開発チームは6月18日、「Apache DeltaSpike 1.0」をリリースした。移植性の高いJava CDI拡張を集めたjarファイルコレクションで、Java開発者はこれを利用してJava EE 6アプリケーションを開発できる。

SourceForge.JP ブログ

なめかた司法書士事務所

わたしの元同僚が、わたしの地元である東京都足立区綾瀬で司法書士事務所を開業しております。得意分野は遺産相続・遺言です。 昨今、生きがいとともに死にがいを大事にする人が増えてきたようですが、『終活』を考えるとき、力強い味方になってくれそうです。 ホームページはこちらです。         ↓ な...

VisualStudio2013に移行

VisualStudio2013を購入しました。 いままで2010だったのですが、例外を追いかけるのにintellitraceとか使いたいなーと思って。 とりあえずプロジェクトを移行してみました。 VS2010でもそうですが、XNA GameStrudio 4.0のプロジェクトをビルドできるように、別途拡張パック?をインストールする必要があります。...

その後

四月から新しい会社での働くことになりました。 今は引き継ぎと、新しい会社で必要なスキルの学習をメインにやってます。 当面は相変わらず進展ない状態かもしれません、ごめんなさい。

OpenOfficeのマクロ

ウエブからコピーしてきた問題と解答があり、それをOpenOfficeCalcにペースト。それを整形して自分用の問題集に作り変えるという作業をしていた。その問題と解答はたくさんあるのでその整形をいちいちやるのは時間がかかる。だったら、ということでマクロを書いてみた。ところがうまく動かないことがあった。 プログ...

本番

やっとsakura.rbをruby-gtk3リポジトリに追加しました。 未完成ですが、とにかく本体の部品はほぼ揃いました。ここからが移植の本番です。 # プラグインをどうするかは未定ですが、基本的にpython版にあった機能は削除しない方向で考えてます。

jMonkeyEngineちょっとさわってみた。

チュートリアルを少しこなす。なるほど。なるほど。これは簡単だ。 /*  * To change this template, choose Tools | Templates  * and open the template in the editor.  */ package mygame; /**  *  * @author yosimasa4403  */ import com.jme3.app.SimpleApplication; import com.jme3.material.Materi...

jMonkey Engine SDKのインストール(linux)

ここしばらくEclipseを使ってlwjglプロジェクトを勉強していた。3Dモデルも使った。サウンド(openAL)も鳴らした。ゲームパッドも使えた。次回、どんなゲームをつくろうかと考えるとアクションゲームかな?と思う。 するとブレンダーで3Dモデルを作ってそれをアニメにしてjava(lwjgl)に取り込むわけだがチュートリア...

jarファイルにするにあたってソースを改変する部分

エクリプスで実行している場合とjarファイルにして実行する場合ではいくらかソースを変更する必要があった。ここではそれをまとめます。ほとんど(すべて)リソースの読み込みの部分。 変更にあたっての注意点は以下の通り。 リソースを読み込むのにgetClassLoader()やgetResourceAsStream()を使うこと。 ja...

エクリプスのプロジェクトからJARファイルを作る。

覚書。 自分で作ったプログラムを自分一人で遊んでいる分にはエクリプス上でインタープリタ感覚で実行できるんだが、これをインターネットに公開したいとなると、ダブルクリックで起動できる(簡単に起動できる)形式にしなきゃならんでしょう。 わたしゃJAVAでプログラムを書いているのでそれを実現するにはJARフ...

CAmiDion用パネルをレーザー加工サービスに依頼→さっそくネオコイワで披露

電子楽器CAmiDionの基板設計データが実際にプリント基板になったわけですが、ケース加工は相変わらずハンドドリルとアクリルカッターを併用した手加工によるものでした。 手で加工すると、ちょっとしたことでアクリルカッターが脱線したり、ときには割れが生じたりすることも。 そこで、せっかくKiCadで設計したデ...

Bach Cello Suites by a down tuned electric guitar

既に、取り組み始めて3年以上になる。やっと第二組曲のPreludeが半分できるようになった。 tuning は C-E-A-D-G-B。つまり4度ダウンして、6弦だけ半音上げた。 gage は、56-46-36-26-17-13。ErnieBall 7-String Regular Slinky の下の6弦を使っている。以前は Power Slinkyを使っていて、そちらの方が弾きやすい...

バージョンアップしました。

https://sourceforge.jp/users/yosimasa4403/pf/yosimasa4403_java_room/wiki/FrontPage バージョン1.1を追加しました。 上のリンクから 「yosimasa_shooting_1.jar」 をダウンロードしてください。 変更点 隊列を組んで現れる敵を最初に出てきた時に全滅させた時にボーナス50点がもらえるようにな...

swift: SEGVに遭遇

swiftは言語的には素晴らしくて気に入っている。でも開発環境はまだまだヘロヘロでHeaderDoc的なのがまだないし、ソース補完は相変わらずクラッシュしまくりである。 そしてついにコンパイラがSEGV。IR生成までいってるので文法的には正しいコードを書いてると思うのだが・・・。 While emitting IR SIL function XX...

ボーナス制度追加

昨夜、遅くまで起きててボーナス制度を追加した。隊列を組んだ敵を最初に現れた時に全滅させると50点。 結構、この判定が難しかった。色々試した挙句落ち着いた。(つまりはちゃんと論理があるわけではなく何と無く適当に判定しててうまくいってるからオッケーってなノリ) 今朝はそれに音を追加した。

改造。しかし見た目は変わらない。

今日は休みだったのでシューティングゲームを改造。敵グループのクラスと敵のクラスを改造した。実行しても何が変わったのかはわからないw 敵を発生させるためだけにグループのクラスを利用していた。例えば隊列を組んで出現するときは一定の出現場所やベクトルが必要だった。ところがそのままだと隊列が一旦、画面...