WCJ2009でしゃべります

今週の日曜、すなわち11月22日、東京大学の本郷キャンパスにてWikimedia Conference Japan 2009というイベントが開催されるが、その1セッションでしゃべらせてもらうことになった(14:00から15:00)。もしご都合がつけばぜひお越しく

Twitterボット復旧

旧Open Tech Pressの時代から、FollowするとTwitterで本サイトの更新をお知らせするbot(http://twitter.com/opentechpress)を運用しているが、10/13ごろから更新が止まっていた。しばらく時間が取れずに放置していたが、復旧させたのでご報

ET2009でしゃべります

組み込み系の展示会でEmbedded Technology 2009というのがあるが、そこのセッションの一つで登壇することになった。 セッションのタイトルは「Android利用時に気を付けたいGPLのABC」、日時は11月18日(水)の15:30~17:30、於パシフィ

アフターアワーズ: Last.fmとTechCrunchの100日戦争

最近SFJMに書いた記事「Last.fmとTechCrunchの100日戦争」について若干補足というか感想を。 予想通り、泥仕合になっているようである。Last.fmはともかく、CBSは当初否定するにしてもずいぶん曖昧な言い方をして疑われていたの

アフターアワーズ: 紙新聞への処方箋

最近SFJMに書いた記事について若干補足というか感想を。 紙新聞への処方箋。私のような頭の古い人間にとっては、ニューヨーク・タイムズほど知名度のある新聞がつぶれそうというのは相当大きなニュースなのだが、周り

アフターアワーズ: Wikipediaを巡る愉快な実験と不愉快な結末

最近SFJMに書いた記事について若干補足というか感想を。 Wikipediaを巡る愉快な実験と不愉快な結末。そういえばTechdirtにこんな記事(Lesson For Companies Being Over-Aggressive In Trademark Protection: Look At Twitter)も出ていた。これは逆に、Twi

GPLv3逐条解説

IPAからGPLv3逐条解説というのが出た。印刷したもので殴ると相当痛いくらいのたいへんな目方である。一応CCとは言え製本されて売られるのは困るとかいう話でncが付いてしまったが、基本的には自由に使ってもらいたいと

一電子ブック読者の意見

本家/.の記事(eReader.com Limits E-book Sales To US Citizens)を読んで思ったこと。本屋が電子ブックを米国外の人に売ってくれないので困ったねという話。 私はSonyのPRS-505という電子ブックリーダーを使っている。以前用事でボストン

神託と太陽

オラクルがサン・マイクロシステムズを買収(Oracle reels in Sun Microsystems with $7.4bn buy)。もう誰も覚えていないかもしれないが、いにしえの昔この二者は一応反Wintel連合の旗頭ということになっていて、そういう意味では片っぽ

SourceForge.JP ブログ

マウス位置のポリゴン選択

9月になった途端、涼しくなりましたね。 さて、三連休はマウスポインタの指す場所にある3Dオブジェクトを取得する部分を実装しました。 もちろん、前回の記事で書いたIndexMapを利用する方法です。 現状では、まだ地形ポリゴンだけですが、いずれ建物なども増えてくるはずなので、 IndexMap上のピクセル値とオ...

[Gefu]0.23リリースとカラーテーマ追加

矢継ぎ早にVer0.22、Ver0.23とリリースしました。 主に機能改善、不具合修正です。 サムネイルの表示がかなり改善できました。 もともと画像読み込みは別スレッドにしていたのだけど、何も考えず同時多発的にスレッドを生成していたので、GUIスレッドの応答が悪くなっていました。 改善後は、画像読み込みスレ...

[Gefu]0.21リリース

Gefu Ver0.21をリリースしました。 ようやっとサムネイルモードを実装しました。 実装にあたり、モデル/ビュー/コントローラの構造を大幅に刷新しました。 ほとんどリライトです(笑)。 かなりデグレ(修正を加えたことにより生じる不具合)がありそうなんだけど…(汗)。 あとすいません、設定項目も大幅...

CAmiDionを持って石川町から赤レンガ倉庫まで散歩してみた

今日、なんとなく暇つぶしに横浜市街へ。 ここならきっと何かしらイベントやってるだろう… まずは石川町(大船方面から来ると最初にここにたどりつく)。 石川町といえばやっぱりエジソンプラザですよね。 少し前に店主が亡くなって閉店したという相模電子。 行ってみたらたしかに張り紙が。 タック電子は日曜...

LibreOffice SDK on Windows

普通にインストールし、sdk ディレクトリの<code>setsdkenv_windows.bat</code>を動かす。ここで色々聞かれる。 GnuWin32より、make, sed, cat, zip,coreutils, libiconv, libintlをインストールする必要がある。 このバッチが終了すると、実際に環境設定を行う別のバッチファイルが生成され、即座に...

CAmiDion基板セット最新版をパッケージ化しました!

先日届いた2014/08/11版のCAmiDion基板と、部品の一部をパッケージ化したものを9セット作りました。 前回のような薄い1.0mm厚の基板2枚構成から、1.6mm厚の1枚構成に変わっています。コネクタ類も基板に載せられるようにすることで、電線をつなぐ部分を極力減らしました。USBバスパワーで駆動でき、外付けアンプで...

Musical::Pitch#frequency

Musical::Pitch#frequencyを足した。まだ平均律にしか対応していない。他の音律はそもそも"A=440"みたいな調律ではないだろうから、まあ、当たり前だ。他の音律では、tuneの値をtonicの周波数として扱うことになるかもなと思っている。 あと、interval.rbのrequireが前の箇所でなくてよくなったので、musical.rbの頭に...

LibreOffice Draw as a Printer

CUPS のドライバとしてLibreOffice Draw Documentを生成することはできないか。考え方としては PDF を作るのと同じ。ドライバ自身が Document データを作っても良いが、UNOを通してsdrawのプロセスに作らせた方が面白い。 CUPSについて調べないと。"CUPS: Common UNIX Printing System"(P:SAMS;Y:2001;A:Michael Swee...

Musical::Pitch#set_octave_number!をちょっと直した

Too high/low pitch な辺りがObject化・Symbol化に未対応だったので直した。 後、RuntimeErrorを起こしてたところをRangeErrorに変えた。

はじめました

忘備録を兼ねてプログラミングやシステム構築上のメモをつぶやくことにしました。 各種の資料を LibreOfficeで作成していますが、いいかげん、手で図表を作るのが面倒になってきたので、自動化をめざし libreoffice sdk (on Fedora)を使い始めました。 sdkは/usr/lib64/libreoffice/sdkにrootでインストールされま...

many changes に、なってもうた

私用が忙しいと書いときながらもちょこちょこやってたわけで、6日も経つとそこそこの変化になってる。 以下思いつく変更点を列挙。  Musical::PitchをStringからObjectの派生クラスに変更。  それに伴い、Pitch::pitch_nameで音名を吐かせることにした。  吐かせる音名はStringだといじれるが、いじる必要を感...

はるかな道程

次期ninix-ayaはPython3+Gtk3をやめて、Ruby+Gtk3で開発します。Python版の開発は4.4系, 4.99系共に本日をもって終了です。 結局、Gtk3は外せないということでこういう結論になりました。まだ本体の移植が終わっていませんし、互換栞などの移植にも相当の時間を取られるはずですのでリリース時期は未定です。  

Visual Studio 2013 Express を使ってみた。

Visual Studio 2013 Expressをダウンロードした。Windows7なのでVisual Studio 2013 Express Windows Desktopをインストールした。 単体テストは使える。ただ、詳細な原因はよくわからないがVisual Studio 2010のプロジェクトをそのまま移行してもテストが動かなかった。 C#のプロジェクトとVBのプロジェクトをひ...

VirtualBox で「VERR_SUPDRV_COMPONENT_NOT_FOUND」エラーが発生した場合の対処法

VirtualBox で以下のようなエラーメッセージが起動し、VM が起動しない事象が発生した際の対処法。 Failed to open/create the internal network ‘HostInterfaceNetworking-eth0′ (VERR_SUPDRV_COMPONENT_NOT_FOUND) なお自分の環境は下記の構成で発生した。仮想ネットワークにブリッジアダプターを指定した場合に発...

8/31と9/1のこと

comitt->pushの対象に加えるのがaddというように思ってたのだが、そうではなくて add->commit->pushという流れで、新規ファイルを加えるのは"nilからの修正"として考えるということらしい。 なのでそれを31日の明け方にやったら無事反映された。 昼におかしなところを直して、1日の6時過ぎのが、忘れてたaug...