wiki全体の目次



最近の更新 (Recent Changes)

2014-03-21
2014-01-11
2012-11-28
2012-05-01
2011-12-24

Latest File Releases

charactorbot (v1.07.000)2014-01-11 18:05

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)


FrontPage(wikiのトップページ)の表示

このwikiはSourceForge.JP、mixi、Yahoo!、Google、はてな等のアカウントでログインすれば自由に編集することができます。

Twitterボット作成サービス - キャラボットについて

Twitterボット(Twitter bot)とは、定期的に決められたメッセージの中からランダムにTwitterに投稿したり、また自分に宛られたメッセージや自分がフォローしている人のタイムラインを解析して自動的に返信を行ってくれたりするロボットです。現在、http://charactorbot.appspot.com/?locale=ja にてテスト運用されています。このサービスでは、GoogleのアカウントとTwitterのアカウントを使って誰でも簡単に無料でTwitterボットを作成、管理できます。ちなみにこのサービスを使って作成しているボットに、アイシャボットがあります。動きに関しては、Twiwikiにまとめられているその他のボットを参考にしてみてください。

キャラボットの今後の運営方針について

キャラボットの今後の運営方針について をまとめてあります。ご覧ください。

運用サーバー一覧

ボットを早速作ってみたいという方は、運用サーバー一覧 から、利用可能なキャラボットのサービスを探してみてください。

Twitterボットの機能ついて

・決められたリストの中からランダムに投稿する機能

・自分宛の投稿に対して、キーワードをが含まれる場合に返信を行う機能

・自分のタイムラインに対して、キーワードが含まれる場合に返信を行う機能

・自分のフォロワーをフォロー仕返して、ウェルカムメッセージを投稿する機能

大きく分けて4つの機能があります。投稿は決められたリストの中からランダムで投稿されます。投稿を行う間隔などは設定することができ、普通の投稿は夜の2時から6時の間はスリープさせておくことができます。なお解析に使うキーワードは含むかどうか以外に、Javaの全体一致の正規表現を使ってマッチさせることもできます。なお、返信に関する投稿は自分宛のもの、さらにキーワードの上から優先して返信され、一度返信を行った投稿に対しては二度返信を行いません。なお、投稿メッセージは改行でリストとして以下のように入力します。


こんにちわ。

今日は、#date#ですよ。

まだ#time#、がんばってね。

#user_name# さん、お疲れ様。

この#stop#タグが含まれる場合は投稿をしません。

#hour_21#このタグは21時台の場合は優先して投稿します。複数存在する場合はランダムに選択します。

#week_7#このタグは土曜日の場合は優先して投稿します。複数存在する場合はランダムに選択します。

#week_1##hour_6##hour_12#このタグ組み合わせは、日曜日、6時台、12時台の場合優先して投稿されます。

#week_6_hour_17#このタグ組み合わせは、金曜日の17時台に場合優先して投稿されます。


以上のようにいくつかのタグを投稿に含めることができます。#date#は「◯月◯日」に、#time#は「◯時◯ 分」、#user_name#は返信相手のユーザー名に置換されます。なお、#stop#タグが含まれる場合は投稿を中止します。ボット同士で会話が続いてしまうようなキーワードに対しては、#stop#タグを返信の中に含めておくことで永久にループしまうようなことを防ぐことができます。その他、時間優先ポストタグの#week_◯#や#hour_◯#タグがあります。

なお、このサービスで作成するTwitterボットは、BASIC認証ではなく、OAuth認証という方式を使っています。ですので、このサービスを作成する際に、Twitterのパスワードをこのサービスに入力するということはなく、安全に使うことができます。他のボットサービスなどではパスワードを入力するため、最悪アカウントの乗っ取りなどのリスクがありますが、OAuth認証を使う限りは安全です。さらに、OAuth認証を使った時のメリットとして、投稿時のfrom◯◯からの◯◯を自由に設定することができます。

ボット作成の詳細

さらにボットの作り方の詳細を知りたい方はボットの作成法について をご覧下さい。

ボット作成に関わるよくある質問

ボット作成に関わるよくある質問 をご覧下さい。

早速ボットを作成してみましょう!

まず最初にGoogleのアカウントとTwitterのボット用アカウントが必要になります。

Googleのアカウント作成

Twitterのアカウント作成

なお、そのどちらも持っている場合は早速 http://charactorbot.appspot.com/?locale=ja の右上のログインを行って、試しに新規作成を行ってみましょう。

charactorbotのインストール及びデプロイ手順

自分でGoogle App Engineのサービスを作ってみたいという方は、charactorbotのインストール及びデプロイ手順 をご覧下さい。デプロイした後のcharactorbotのデバッグについてはデプロイ後のcharactorbotでのデバッグ用GQLをご覧下さい。また割当リソースの制御は割当リソース(Quota)の制御についてをご覧ください

要望、質問など

このサービスは、吉村 総一郎 (Soichiro Yoshimura)が無償で開発・運営しています。機能に関する要望・不具合の打ち上げは、新規チケット登録まで、ボットの作成に関する質問などはフォーラム:ヘルプまでよろしくお願いします。なお、運用しているキャラボットに関する障害情報などはTwitterのアカウントで公開されるほか、緊急事態にはこちらの方にダイレクトメッセージを送ってもらうようにお願いします。なおこのサービスはGoogle App Engine for Javaを使って実装していますが、Googleの障害や高い負荷などで止まってしまう可能性もあります。ご了承ください。