SourceForge.JP:ダウンロードサーバのミラー先の募集について

SourceForge.JPでは、登録されている各開発プロジェクトが開発したソフトウェアのリリースを行うための、ファイルリリースシステムも提供しておりますが、ファイルダウンロードの利用量の増加のためにOSDN側で用意しているネットワークの帯域を徐々に切迫し、将来的に安定した運用ができなくなる恐れが生じています。そのため、SourceForge.JPの安定的な利用を実現するために、現在設置しているダウンロードサーバのミラーサイトをさらに複数箇所に増設することを目指し、そのミラー先を広く募集することに致しました。ミラー設置のご協力の意思あるいは興味があれば、下記必要要件を参照の上、問い合わせ先にメールでご連絡頂きますよう、よろしくお願いいたします。

ミラーサーバ設置要件

ダウンロードミラーサーバ設置のために必要な要件は下記の通りです。

  • ハードウエア
    • ミラーサーバ設置組織がそれぞれ用意してください
  • 帯域
    • 50Mbps程度以上の帯域 (保証である必要はない)
  • ディスク容量
    • 1TB以上(※ 2014-07時点で1TB弱程度の容量となっています 徐々に増えていますので ある程度の余裕をみていただきますようお願いいたします)
  • サーバの設定
    • ダウンロード数カウントのため、ログを毎日rsyncでアップロードする
    • ミラーされていないファイルであればマスターに HTTP リダイレクトさせる
    • 追加MIME Typeの設定
    • ファイルの取得はrsyncを利用し、ミラーサーバからマスターサーバへ(pull)接続(一時間に一度を推奨)
  • 帯域情報
    • mrtg等でダウンロードにどの程度使われているか情報提供(推奨)

特典

ファイルダウンロード先をユーザが選択するページにおいて、協力組織のロゴを表示することができます。

例: http://sourceforge.jp/projects/pukiwiki/downloads/12957/pukiwiki-1.4.7_notb.tar.gz/

問い合わせ先

  • OSDN株式会社
  • mktgat.gifosdn.jp