プロジェクトWebサーバーで動的なコンテンツを提供する

 SourceForge.JPのプロジェクトWebサーバーでは、CGIやPHPで動的なコンテンツを作成・提供することができます。この文書では動的コンテンツの利用方法を解説します。

CGIを使う

 CGIとして実行するスクリプトやプログラムは、プロジェクトWebサーバーの「/cgi-bin/」ディレクトリ以下にのみ置くことができます。このディレクトリは、シェルサーバーでは「/home/groups/<プロジェクトUNIX名>/cgi-bin/」ディレクトリに相当します。これ以外のディレクトリでは、CGIを利用することはできません。

 プロジェクトWebサーバーで利用できるスクリプト言語とそのバージョンについては、プロジェクトWebサーバの詳細をご参照ください。

 プロジェクトWebサーバーでは、PerlやRubyなどのスクリプト言語のほか、i386 binaryプログラムも実行できます。実行するために必要なライブラリやモジュールなどが足りない場合は、SourceForge.JPのサポート要求までお問い合わせください。

PHPを使う

 プロジェクトWebサーバーでは、HTML内に記述されたPHPコマンドを実行することもできます。PHPについては、すべてのディレクトリで利用可能です。