Download List

Project Description

FFFTP is lightweight FTP client software. FFFTP has many useful feature such as directory mirroring, character encdoging conversion, Firewall and SOCK, one-time password support, and so on.

Released at 2011-10-12 18:49
FFFTPソースコード 1.98

Name Size MD5 Date Download count
ffftp-1.98-src.zip 3.3 MB
79f882ceddb9d88ca14eeae27b5038bc
2011-10-12 18:51 515

Release Note

No Release Notes

Changelog

Changes in Ver.1.98
--------------------

-- SourceForge.JP took over the development.
Thanks Mr. Sota for FFFTP the most sophisticated FTP client.

-- Fixed bugs to crash under multicore CPU environment.

-- Changed internal characters into UTF-8.

-- JRE32.DLL became unavailable. (It does not support UTF-8.)

-- Shift_JIS, JIS, EUC and UTF-8 conversion under ASCII mode transfer became
available.

-- Changed default Kanji code of filenames on hosts into UTF-8.

-- Filenames that depend Unicode characters can be treated.

-- Disabled file list cache by default.

-- FTP over Explicit SSL/TLS became available.
Passwords, user names and files are encrypted on the connections to
appropriate hosts.

-- Replaced UTF-8N with UTF-8. (They are identical in this case.)

-- Added the simultaneous connections feature up to 4.

■Ver 1.98

・FFFTPのオリジナル開発者であるSota氏がFFFTPの開発終了宣言を出した
 のに伴い、SourceForge.JPにて有志による今後の開発・バージョンアップ
 を行うことにしました。Sota氏が制作されたFFFTPには長い間お世話に
 なりました。

・マルチコアCPUの特定環境下でクラッシュするバグを暫定的に解消しました。

・内部の文字コードをUTF-8に変更しました。
・正規表現ライブラリのJRE32.DLLは使用できなくなりました(ライブラリが
 UTF-8に対応していないため)。

・アスキーモード転送の際に行われる漢字コード変換で、Shift_JIS、JIS、
 EUCに加えて新たにUTF-8への変換をサポートしました。

・漢字コード変換を行う際、ローカルのテキストファイルがShift_JISで記述
 されている必要はなくなり、Shift_JIS、JIS、EUC、UTF-8の4種類から変換
 元文字コードを選択できるようになりました。ただし、文字コードの自動
 判別は行われないため、正しく変換するにはあらかじめファイルの漢字
 コードを調べておく必要があります。

・ホストのファイル名の漢字コードは既定でUTF-8が選択されるようになり
 ました(以前のバージョンの設定が残っている場合はその設定が適用
 されます。以前のバージョンの無変換はShift_JISを示しています)。

・Unicode依存文字(中国語など)を含むファイル名を扱えるようになり
 ました。その際ホストのファイル名の漢字コードはUTF-8に設定されて
 いる必要があります。

・ファイル一覧のキャッシュは既定で無効化されました(以前のバージョンの
 設定が残っている場合はその設定が適用されます)。

・ホストとの接続にFTP over Explicit SSL/TLS(略称FTPS Explicit、
 FTPES)が使用できるようになりました。FTPS対応のホストとの通信は、
 パスワード、ユーザー名、ファイルの内容などが暗号化された状態で送受信
 されます。この機能はOpenSSLライブラリを使用して実装しています。

・UTF-8Nという名称をUTF-8に統一しました(この場合UTF-8と同義のため)。

・ファイル転送時のホストとの同時接続数を最大4まで設定できるように
 しました。