Develop and Download Open Source Software

How to install LuaTeX-ja

※開発版なので,仕様はまだ全く固まっていないことにご留意下さい.

動作環境

現行の 20130515.0 以降のリリースでは,
LuaTeX beta-0.76.0 以降(TeX Live 2013 相当〜)を想定しています.

TeX Live 2011, 2012

TeX Live 2011, 2012 では,リリース 20130318.1 以前のみが動作します.

TeX Live 2010

0.65 で追加された関数を用いているため,TeX Live 2010 付属の LuaTeX (0.60.2) では動きません.

ソースを取得する

最新の開発版 tarball は、.tar.gz 形式のスナップショット からダウンロードできます。
開発者の方は ログインして Git リポジトリからご利用下さい.(.git/config には user.email と user.name の設定をお願いします.)

インストール

tarball または、git のどちらかからソースを取得・解凍すると、以下のようなディレクトリ階層になっています。

 +--luatexja
| +--doc
| +--src
| | +--addons
| | +--patches
| +--test
| +--tool

luatexja/src ディレクトリをどこかの texmf ツリー(たとえば、texmf-local)にインストールしてください。ここで、「インストール」とは、Linux 系の OS の場合は、シンボリックリンクを張れば十分です。Windows の場合はコピーが必要です。

[調整中]TeX ディレクトリ構造に合わせたインストールをする場合

たとえば、LuaTeX-ja をインストールする texmf ツリーを TEXMF(例:texmf-local)したとき、以下のような対応になるように、それぞれのディレクトリをコピーしてください。

 +--luatexja
| +--doc
| | * (all files on doc/) ===> TEXMF/doc/luatexja/*
| +--src
| | +--addons ===> TEXMF/tex/luatex/ltjclasses
| | +--patches ===> TEXMF/tex/luatex/ltjsclasses
| | * (all files on src/) ===> TEXMF/tex/luatex/luatexja/*
| +--test/ ===> TEXMF/doc/luatexja/test
| +--tool/ ===> TEXMF/doc/luatexja/tool

luatexja/src ディレクトリをどこかの texmf ツリー(たとえば、texmf-local)にインストールしてください。ここで、「インストール」とは、Linux 系の OS の場合は、シンボリックリンクを張れば十分です。Windows の場合はコピーが必要です。

[調整中]TeX ディレクトリ構造に合わせたインストールをする場合

たとえば、LuaTeX-ja をインストールする texmf ツリーを TEXMF(例:texmf-local)したとき、以下のような対応になるように、それぞれのディレクトリをコピーしてください。

 +--luatexja
| +--doc
| | * (all files on doc/) ===> TEXMF/doc/luatexja/*
| +--src
| | +--addons ===> TEXMF/tex/luatex/ltjclasses
| | +--patches ===> TEXMF/tex/luatex/ltjsclasses
| | * (all files on src/) ===> TEXMF/tex/luatex/luatexja/*
| +--test/ ===> TEXMF/doc/luatexja/test
| +--tool/ ===> TEXMF/doc/luatexja/tool