sfjp280.png

このWikiは、SourceForge.JPの管理グループが運営しています。

今月のプロジェクト

sf.jp を利用している開発者の方に、月ごとにインタビューを行っています。

2009 年

2008 年

2007 年

Wikiガイド

最近の更新

2013-12-20
2013-10-19
2013-07-01
2013-05-09
2012-08-09
2011-09-09

今月のプロジェクト

potm_50x50.gif 2008年7月 - BathyScaphe

プロジェクトの概要

BathyScapheは、Mac OS X専用2ちゃんねるブラウザ"CocoMonar"から派生したソフトウェアであり、CocoMonarの長所を継承しつつ、より新鮮で洗練された機能と使い勝手を提供することを目指します。

bathyscaphe_ss.jpg

プロジェクト管理者へのインタビュー

このソフトウェアはどんなソフトウェアですか?

巨大掲示板「2ちゃんねる」および、まちBBS、livedoorしたらばなどの掲示板を効率よく読み書きするための、Mac OS X 専用2ちゃんねるブラウザです。Web ブラウザを利用するのに比べて、掲示板側の負担を軽減し、ユーザにとってもより便利に閲覧を行なうことができます。

プロジェクトを始めた動機は? また、どうやって始めましたか?

元々同種の2ちゃんねるブラウザであるCocoMonarの開発メンバーに参加していたのですが、プロジェクト管理者が多忙のため事実上の活動停止状態になってしまっていたこと、また、この機会に自分自身の考えをより明確に反映させたブラウザを製作したいとの思いが強くなり、思い切って独立して、自分で新しいプロジェクトを立ち上げることにしました。開始当初は、ほとんどCocoMonarのソースコードそのままの状態でCVSリポジトリを作成しました。

このソフトウェアのターゲット・ユーザーは?

Mac OS X v10.4 以降をお使いで、Macらしいインタフェースで2ちゃんねるを快適に読み書きしたいと思っているすべてのユーザ。ただし、2ちゃんねるに強くのめり込んでいる上級ユーザや、Windowsの高機能な2ちゃんねるブラウザと同レベルのMac用ブラウザを探しているユーザには、機能的に物足りないかもしれません。

このソフトウェアをどれくらいのユーザーが利用しているとお考えですか?

正確な所はわかりませんが、例えば最新の正式版であるBathyScaphe 1.6.1のダウンロード数は、現在およそ36,500件くらいです。(何の根拠もありませんが)その1/3くらいを取って、10,000人ちょっとのユーザが使っていると考えることにしたいと思います。

プロジェクトがうまく行っていると感じるのはどんなときですか?

バグトラッキングシステムにバグが提出され、添付されたクラッシュログから原因が特定され、バグが解消され、状態を「Fixed」にしてステータスを「Closed」に変更する瞬間。

このプロジェクトをやっていて最も驚いた出来事は?

「Macらしい」インタフェースを心がけてやっているつもりでしたが、いろいろユーザの声を聞いていると、それぞれの考える「Macらしさ」というものが、各ユーザによって意外と異なっている場合が多いことに気づかされたことです。例えば、あるインタフェースを一つ採用してみても、「これはMacらしい」と褒める人もいれば、全く逆に「Windowsみたいだ、Macらしさを何もわかっていない」と怒る人がいたりします。もちろん、どちらの人も「Macらしさが大切だ」という想いは共通しているはずなのですが。

このプロジェクトで最も苦労している点は?

Mac OS X用の2ちゃんねるブラウザで継続的な開発が続いているものは数が少なく、どうしてもひとつのブラウザに多様なユーザのニーズが集中しがちです。それらをバランスよく取り入れつつ、自分の考えるブラウザ像もある程度押し出していきたいのですが、なかなか多くのユーザ(自分も含む)を同程度に満足させることは難しいな、と思います。

もうひとつ最近の苦労としては、やはり自分が学生から社会人になったことで、開発に割ける時間が大きく減ってしまったことです。短期集中で突発的な大改良を行うことが難しくなってしまったので、今後はより計画的に、少しずつ積み上げる形で開発をしていかなければならないと思っています。

今後のプロジェクトの方向性は?

大前提として、継続的に開発(バージョンアップ)が続いていくこと。もちろん、本当によく出来たソフトウェアはバージョン1.0のままでも決して色あせないものですが、BathyScapheにはもっともっと進化しなければいけない部分がたくさんあります。そして、Mac OS Xと2ちゃんねる、いずれも時が経つに連れてよく仕様が変わったり、流行が入れ替わります。そういう変化にタイムリーに順応していくことです。

より短期的/具体的なものとしては、以下のようなことを考えています:

  • 数ヶ月以内に次期正式版1.6.2をリリースできるようにする。
  • ソースコードの整理と、Subversionの導入。
  • Webサイトの情報をもっと充実させる。

どのような要望がユーザーからあがっていますか?

  • もっともっと簡単に!
  • もっともっと多機能に!
  • もっともっと要望を取り入れて!

このソフトウェアあるいはプロジェクトについて誇れるところは?

こうして「今月のプロジェクト」インタビューに取り上げられたことです!

このプロジェクトでどこかやり直せるとしたら、どこを変更したいですか?

CVSリポジトリを作るときに「application」ディレクトリを「applicaion」とミスタイプしてしまったのは、今でもずっと痕跡が残っているので、やり直したいですね。

あなたの本業は何ですか?

この春から社会人になったばかりです。SIerを目指しています。

あなたの開発環境は?

  • Mac OS X 10.5.4, Xcode 3.1
  • MacBook (late 2006) 1.83GHz Intel Core 2 Duo

バージョン・ヒストリー:

ここでは、私とBathyScapheプロジェクトにとって、特に印象深い・重要なバージョンについてのみ記載します。完全なヒストリーは、大変なので割愛させていただきます。

  • 2005年5月:1.0(ほぼCocoMonarと変わらず)
  • 2005年8月:1.0.2(少しずつ変わり始める)
    • この後、1.1(1.1.1), 1.1.2リリース
  • 2006年1月:1.1.3(そこそこ安定)
    • この後、1.2, 1.2.1, 1.2.2, 1.3リリース
  • 2006年12月:1.3.1(一つの区切り)
  • 2007年6月:1.5(心臓部にSQLiteを導入して大ジャンプ。しかし移行期の苦しみも多く抱える)
    • この後、1.6リリース
  • 2008年2月:1.6.1(苦しみを少しずつ癒していく。現在の最新正式版)
    • 次回、1.6.2リリース予定

このプロジェクトに貢献するには?

  • ユーザの皆様:クラッシュログは、バグトラッキングシステムにどんどん提出する。
  • 開発(実際にコードを書く)メンバーは常時募集中なので、気軽にメーリングリストでコンタクトを。
    • 情熱を持って、ある程度長期間関われる人だとなお嬉しいです。

SourceForge.JPへの要望をお聞かせください。

いつも大変便利に活用させていただいています。

要望とはちょっと異なりますが、リリースファイルのダウンロードに便利に使える ラウンドロビンサーバ (download.sourceforge.jp)が、あまり宣伝/利用されていないような気がするので、もっとアピールしていくと良いのではないかな、と思います。

(取材日:2008年7月18日)


記事へのご感想をお寄せください。

:

今月のプロジェクトに戻る