Develop and Download Open Source Software

Ticket #25390

Open Date: 2011-06-05 20:05

Last Update: 2011-07-13 12:08

sourceforge.jpからyahoo.co.jpへのメール転送が遅延する

Reporter:fujiedaOwner:(None)
Priority:5 - MediumMileStone:(None)
Type:BugsSeverity:5 - Medium
Component:(None)Status:Open
ResolutionNone

Details

fujieda@users.sourceforge.jp宛てのメールをyahoo.co.jpに転送すると大きく遅延する。

Attach File

File ListNo attachments.
Add New attachment
Add attachment filesPlease login to add new attachment

Ticket History - 3/8 Histories [Show all old Histories]

2011-06-05 20:05 Update by: fujieda

  • New Ticket "biglobe.ne.jpからのメールが届かない" created

2011-06-06 14:34 Update by: sugi

Comment

fujieda@users... から yahoo.co.jp にメールを転送していますが、 現在 yahoo.co.jp のメールサーバが sourceforge.jp からのメールを(spam と みなして?) 一時的に受け取らない様になっているようです。

すぐには解決出来なさそうですので、すみませんがもし可能でしたら、 登録アドレスを一時的に別のものに変更して回避をお願いしたいです。

2011-06-06 16:37 Update by: fujieda

  • Ticket Close date set to 2011-06-06 16:37
  • Status Update from Open to Closed.
  • Resolution Update from None to Works For Me.

Comment

大きく遅延していただけのようで日付が変わるころに届きました。お騒がせしました。

2011-07-05 22:31 Update by: fujieda

  • Status Update from Closed to Open.
  • Resolution Update from Works For Me to None.
  • Details Updated
  • Summary Updated

Comment

頻繁に遅延するのでyahoo.co.jpに調べてもらいました。迷惑メール防止のために特定のサーバからの受信を一定時間止めるケースがあるけれども、sourceforge.jpからの受信は止めていないとのことです。yahoo.co.jpに調べてもらった実際に遅延しているメールをsecurity@sourceforge.jpに送るので、そちらでも調査してもらえますか?

2011-07-06 12:25 Update by: ishikawa

Comment

別途詳細はさきほどメールさせていただきましたが、この遅延が発生している場合には、yahoo.co.jp 側のmxが

451 VS1-IP5 Excessive unknown recipients - possible Open Relay http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/in_trouble/in_trouble-28.html

というエラーメッセージを吐いてメールの受け取りを拒否する状況になってしまっており、@yahoo.co.jp あての メールが一定時間配送できないため遅延が発生する結果になっています。

この状況が発生している原因としては

  1. メールアドレスが無効なものになってしまっているアカウントへのメールの流入
  2. @yahoo.co.jp を sender としたメールに対する sender verification

あたりが考えられます。これら(とくに 1.)に関して、現状対応策を検討中です。

2011-07-07 15:49 Update by: fujieda

Comment

いただいたログを元にyahoo.co.jpに再度問い合わせたところ、不正なアドレスに許容値を超える送信があったため、受信を一時停止していたことのことでした。不正なアドレスには、存在しないアドレスとメールボックスが容量超過状態にあるアドレスが含まれるそうです。

一時停止の理由が1か2かを確認するために、不正なアドレスへの送信のenvelope fromが<>かどうかをたずねたのですが、セキュリティを理由に教えてもらえませんでした。残念ですが、まあこれが普通の対応ですね。どちらが原因かは、sourceforge.jp側のログを精査することである程度見当がつくのではないかと思います。

2011-07-11 15:30 Update by: ishikawa

Comment

メールのログを精査した結果、原因と思われるメールの流れを特定できました。

  1. @yahoo.co.jp を登録しているが、そのメールアドレスはすでに有効でなないユーザがおり
  2. そのユーザが運営しているプロジェクトのプロジェクトWebのプログラムからなんらか、そのユーザへのメールが発生する処理がある
  3. 上記のメールは多い時で数分に一回(一時間に10通程度)発生している

という状況で、このユーザの @yahoo.co.jp あてのメールが 実際に user known になり、それが頻発することが原因だった ようです。さらに、悪いことに一度 yahoo.co.jp 側でのメール受信の規制が始まると、上記のユーザのメールが deffer して mail queue にたまってしまうことになるため、受信規制が解除され queue の吐き出しが始まると 溜まった分のメールで 再度 短時間に大量の user unknown が発生し、結果 また 受信規制が始まる という動作を繰り返してしまっていたようです。

取り急ぎ、上記のユーザのアカウントの一時停止および彼が管理者を行っていたプロジェクトの一時停止措置 ならびに mail queue からのメールの削除を行いました。

現時点で まだ yahoo.co.jp 側の一時受信拒否が発生してしまっている(対処前に発生していたものが解除されていない)ようですので、 正常の確認はまでできていませんが取り急ぎ現状のご報告です。

2011-07-13 12:08 Update by: ishikawa

Comment

その後の状況に関してのまとめ。

まず、前提として現在 smtp の conenction をいきなり最初に切ってしまって yahoo.co.jp がメールを受け取らないパターンはどうやら2種類あるようです。

host mx1.mail.yahoo.co.jp[yy.yy.yy.yy] refused to talk to me: 451 VS1-IP5 Excessive unknown recipients - possible Open Relay http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/in_trouble/in_trouble-28.html (#4.1.8) xx.xx.xx.xx
host mx1.mail.yahoo.co.jp[yy.yy.yy.yy] refused to talk to me: 421 Message from (xx.xx.xx.xx) temporarily deferred - 4.16.50. Please refer to http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/in_trouble/in_trouble-28.html

前者は比較的長い時間(数時間単位)保持される接続拒否のようで、これが大きな遅延を発生させています。

一方、後者は比較的時間が短いようです。さらにいうと 比較的短い時間経過なのに(数秒程度しかたってないのに)急に解除されたり適用されたりする挙動が見られます。

もう一点、前者後者ともにですが yahoo.co.jp の 複数ある mx すべてでこの拒否情報が共有されるわけではないようです(例えば mx1.yahoo.co.jp で拒否されても mx2.yahoo.co.jp に retry すると受け取ってくれる場合がある)

昨日、ご報告させていただきましたが 大量の user unknown メールを発生させていた @yahoo.co.jp メールアドレスを登録したアカウントを停止させたことで、前者のエラーはほぼ発生しない状況となっています。しかし、昨晩までに 2回ほどの発生が見られましたので やむなく @yahoo.co.jp への sender verification を停止しました。以後、前者の接続拒否は発生していません。

一方、後者の接続拒否に関しては いまだに発生している様子で、user unknown なメールは発生していませんし(今日に入って発生したのは1通のみですし その時間帯に関係なく発生しているので)、なにがトリガで発生しているのか皆目見当がつきません。

ただ、この接続拒否に関しては 前述のように持続時間が短いこと さらにはyahoo.co.jp の MX の複数のサーバ間で拒否状況が共有されているわけでない状況であることから、こちらのサーバの smtp 接続の retry (smtp の接続が蹴られると、別の mx への接続を試みてみる挙動)でほぼ回避されているようで、大きな遅延が発生している様子はありません(ただし、複数 retry した結果全部ダメだったというパターンも当然発生しており、その場合は queue に戻されて 次の queue flush のタイミングまで遅延している様子は まれにあるようです)。

というあたりで、現状をまとめますと次のようになります。

  • こちらで考えられる原因と思われる箇所はすべて手をうった
  • 結果、概ね事態は改善しているが いまだに原因不明で yahoo.co.jp 側の mx が接続を拒否してくることがあり ごくまれに若干の遅延が発生しているようだ

Add Comment/Update #25390 (sourceforge.jpからyahoo.co.jpへのメール転送が遅延する)

You are not logged in. If you do not want to anonymous write, please login. » Login