osg.png

このWikiは、Open Source Group Japanが運営しています。Open Source Group JapanのWebはこちらへどうぞ。

リソース

最近の更新

2013-06-24
2011-09-06
2009-12-26
2009-07-02
2008-06-30

サイドバー

ここに示すSybase Open Watcomソフトウェア(「ソフトウェア」)は、以下のSybase Open Watcomパブリックライセンス(「ライセンス」)に定める条件に従って使用するものとします。本「ライセンス」の条件に同意しない限り、本「ソフトウェア」のいかなる使用も許可されません。いかなる方法であれ、本「ソフトウェア」を使用すること(複製、改変、頒布を含み、かつ、それに限定されない)をもって、本「ライセンス」の条件への同意を示すものとします。本「ライセンス」のすべての条件に同意しない場合は、本「ソフトウェア」を使用することはできません。

Sybase Open Watcom パブリックライセンス、バージョン1.0

1. 全般; 定義。本「ライセンス」は、SybaseのWatcom C/C++およびWatcom Fortranコンパイラ製品(「ソフトウェア」)のオープンソースバージョンのみを適用の対象とします。これらのソフトウェアプログラムは、「Sybase」から提供された商用版の最新バージョンに、大幅な変更を加えた改変バージョンです。以下に、本「ライセンス」で使用する用語を定義します。

1.1 「適用可能な特許権」とは、次のことを意味します。(a)「Sybase」が権利の付与者である場合、(i)現在または今後、「Sybase」が獲得または所有する、あるいは「Sybase」に譲渡される特許請求権、(ii)オリジナルコードに含まれる内容、ただし、権利の侵害なくオリジナルコードの使用、複製、および頒布あるいはそのいずれかを行うために必要な範囲に限る。(b)「あなた」が権利の付与者である場合、(i)現在または今後、「あなた」が獲得または所有する、あるいは「あなた」に譲渡される特許請求権、(ii)「あなた」の「改変コード」の(単独または「オリジナルコード」との組み合わせにおける)内容。

1.2 「コントリビュータ」とは、「改変コード」を作成、または作成に寄与する個人または団体のことを意味します。

1.3 「対象コード」とは、「オリジナルコード」、「改変コード」、「オリジナルコード」と「改変コード」の組み合わせ、またはそれらそれぞれの一部、あるいはそれらそれぞれの全体と一部、のことを意味します。

1.4 「展開」とは、次のことを意味します。「対象コード」を、「あなた」の内部的研究開発(R&D)または個人的使用、あるいはその両方以外の目的で、使用、サブライセンス付与、または頒布すること。「あなた」の事業または組織の内部で、「対象コード」を、R&D的使用または個人的使用あるいはその両方以外の目的で、内部的に使用または頒布することも含み、かつこれに限定されません。また、いかなる形式または方法であれ、「あなた」が第三者へ「対象コード」を直接的または間接的にサブライセンス付与または頒布することも含まれます。

1.5 「拡大成果物」とは、「対象コード」またはその一部と、本「ライセンス」の条件が適用されないコードを組み合わせた成果物のことを意味します。

1.6 「改変コード」とは、次のことを意味します。「オリジナルコード」、以前の「改変コード」、「オリジナルコード」と以前の「改変コード」の組み合わせ、およびこれらそれぞれの一部、またはそのいずれか、の内容と構造またはそのいずれかに対する、あらゆる追加、削除、および変更、またはそのいずれか。コードが一連のファイルとしてリリースされる場合、「改変コード」とは、(a)「対象コード」を含むファイルの内容に対するあらゆる追加または削除、または(b)「対象コード」の一部を含むあらゆる新規のファイルまたはそれ以外のコンピュータプログラム文表現、あるいはその両方のことです。

1.7 「オリジナルコード」とは、次のことを意味します。(a)元来、「Sybase」が本「ライセンス」に基づいて入手可能にしたプログラムまたは他の制作物の「ソースコード」。「Sybase」が本「ライセンス」に基づいて入手可能にした、このようなプログラムまたは制作物に対する更新またはアップグレードの「ソースコード」、およびそうした制作物のヘッダファイルにおいて「Sybase」によって明示的にそのように示された「ソースコード」も含まれます。(b)そのような「ソースコード」からコンパイルされ、元来、「Sybase」が本「ライセンス」に基づいて入手可能にしたオブジェクトコードも含まれます。

1.8 「個人的使用」とは、個人が、個人的かつ私的で非営利の目的のためだけに「対象コード」を使用することを意味します。個人が、(営利、非営利にかかわらず)企業、事業、または団体の、役員、社員、会員、請負業者、または代理人の立場で「対象コード」を使用する場合は、「個人的使用」とは見なされません。

1.9 「ソースコード」とは、人間が判読できる形式のプログラムまたは他の制作物のことで、改変を行うのに適した形式を意味します。ソースコードが含むすべてのモジュール、および関連インタフェース定義ファイルも含まれます。実行可能形式(オブジェクトコード)のコンパイルとインストールを制御するために使用するスクリプトも含まれます。

1.10 「あなた」とは、本「ライセンス」に基づいて権利を行使する個人または法人のことを意味します。法人の場合、「あなた」とは、「あなた」を管理する団体、「あなた」が管理する団体、または「あなた」と共通の管理下にある団体のことです。ここで「管理」とは、(a)契約またはその他により、直接的または間接的にこの団体の指揮、監督を行う権利、または(b)この団体の50%以上の発行株式所有権またはこの団体の受益所有権を持つことを意味します。

2. 許諾される使用; 条件と制限。「Sybase」は、本「ライセンス」の条件に従い、「あなた」が本「ライセンス」に同意し、「オリジナルコード」をダウンロードした日をもって有効となる、以下の世界規模の、権利使用料無料の、非独占的ライセンスを、「Sybase」の「適用可能な特許権」および著作権が「オリジナルコード」を保護する範囲で、「あなた」に付与します。

2.1 以下の条件に基づくことを条件に、「あなた」の内部的研究開発または「個人的使用」、あるいはその両方の目的に限り、「オリジナルコード」単独または「オリジナルコード」と「改変コード」の組み合わせの使用、複製、表示、実行、改変、頒布を行うことができます。
(a)「オリジナルコード」のすべてのコピーにおいて、「Sybase」の著作権その他のプロプライエタリ通知および免責条項を、「オリジナルコード」にあるのと同じように、維持および複製しなければなりません。また、「オリジナルコード」において本「ライセンス」を参照するすべての通知は原文のまま維持しなければなりません。
(b)「あなた」は、その頒布する「対象コード」の「ソースコード」および文書のすべてのコピーに、本「ライセンス」のコピーを維持および複製しなければなりません。また、「あなた」は、そのような「ソースコード」について、セクション6で許可されているものを除き、本「ライセンス」またはこれに基づく受領者の権限を変更または制限するいかなる条件も、提示したり課したりすることはできません。
(c)合理的に可能な限り、本「ライセンス」のコピーをクリックラップ形式で含める必要があります。つまり、同意を示すために"I accept"ボタンをクリックすることを求める形式、または同様の機構を採用する必要があります。クリックラップ形式を使用しない場合は、「ソフトウェア」の使用(複製、改変、頒布を含み、これに限定されない)またはその他の同意を示す規定の行為をもって、本「ライセンス」の同意と見なされること、および本「ライセンス」のすべての条件に同意しない限りユーザはいかなる方法であれ「対象コード」を使用してはならないことを表明する記述を含める必要があります。

2.2 以下の条件に基づくことを条件に、「あなた」は、「対象コード」の使用、複製、表示、実行、改変、展開を行うことができます。
(a)「あなた」は、「対象コード」の「ソースコード」に関し、セクション2.1のすべての条件に従わなければなりません。
(b)「あなた」は、「あなた」のあらゆる「改変コード」の「ソースコード」の各ファイルで、Exhibit Aにある通知を、既に存在しない限り、複製しなければなりません。また、改変されたファイルの目立つ場所に、「あなた」がそのファイルを変更したことおよび変更の日付を示す通知を表示しなければなりません。
(c)「あなた」は、「展開」された「あなた」の「改変コード」すべての「ソースコード」を、セクション3で定められているライセンス付与も含め、「対象コード」を「展開」する期間中か、最初に「展開」した日から12か月間のうち、長い方の期間中、本「ライセンス」の条件に基づいて公に入手可能にしなければなりません。「展開」された「あなた」の「改変コード」の「ソースコード」は、できる限り、(Webサイトからのダウンロードなど)電子的に頒布してください。
(d)「あなた」が、オブジェクトコード、実行可能形式でのみ「対象コード」を「展開」する場合、「あなた」は、そのコード自体および関連文書の目立つ場所に、その「対象コード」の「ソースコード」は本「ライセンス」の条件に基づいて入手可能であることを示す通知、およびそのような「ソースコード」がどこでどのように入手可能であるかの情報を表示しなければなりません。
(e)「対象コード」のオブジェクトコード形式は、「あなた」の独自のライセンス同意が、「Sybase」および各「コントリビュータ」を保護する上で、少なくとも本「ライセンス」の条件と同様の条件を含み、かつ、本「ライセンス」と異なるいかなる条件も「あなた」が単独で提供するものであって、他の何人によるものでもないことを明示する場合に限り、そのようなライセンス同意に基づいて頒布できます。

2.3 「あなた」は、「Sybase」および各「コントリビュータ」が、それぞれの「対象コード」の当該部分に対し、ここで定めるライセンスを付与しても、「対象コード」が他の実体の特許またはその他の知的財産権を侵害しないことを、「Sybase」も「コントリビュータ」も保証するものではないということを、明示的に承認および同意するものとします。「Sybase」および各「コントリビュータ」は、「あなた」に対し、知的財産権の侵害その他に関わる他の実体からの請求について法的責任を放棄します。ここで付与される権利およびライセンスの行使に対する条件として、必要な場合に他の知的財産権を保護する責任は、「あなた」が単独で負うものとします。たとえば、「あなた」が、「対象コード」を頒布するために第三者の特許ライセンスが必要な場合、「対象コード」を頒布する前にそのライセンスを獲得する責任は、「あなた」にあります。

3. 「あなた」による付与。本「ライセンス」に基づいて「あなた」に付与されるライセンスに関し、およびそのようなライセンスの条件として、「あなた」は、「Sybase」およびすべての第三者に、「あなた」が所有または管理する、「あなた」の「適用可能な特許権」およびその他の知的財産権(特許権を除く)に基づき、セクション2.1およびセクション2.2で定める「Sybase」のライセンスと同じ限度および範囲で、「あなた」の「改変コード」の使用、複製、表示、実行、改変、頒布、および展開を行うための、非独占的、権利使用料無料のライセンスを付与します。

4. 拡大成果物。「あなた」は、「対象コード」と、本「ライセンス」の条件が適用されない他のコードとを組み合わせて、「拡大成果物」を作成し、その「拡大成果物」を単一の製品として頒布することができます。そのような場合それぞれにおいて、「あなた」は、「対象コード」またはその一部について、本「ライセンス」の必要条件を確実に満たさなければなりません。

5. 特許ライセンスの制限。本「ライセンス」は、セクション2で明示的に定めるものを除き、その他のいかなる特許権も、明示または黙示に関わらず、「Sybase」から付与するものではありません。「改変コード」または「拡大成果物」、あるいはその両方は、「Sybase」がその独自の決定権において付与するその他の特許ライセンスを別途必要とする場合があります。

6. 追加条件。「あなた」は、「対象コード」の1人またはそれ以上の受領者に対して、本「ライセンス」に適合する保証、サポート、補償、責任義務、その他の権利(「追加条件」)を提供し、その対価を請求することができます。ただし、これは「あなた」自身が「あなた」自身の責任においてのみ行うことができ、「Sybase」または「コントリビュータ」を代表して行うことはできません。「あなた」は、このような「追加条件」が「あなた」によってのみ提供されることについて、受領者の同意を得なければなりません。また、「あなた」は、「Sybase」およびすべての「コントリビュータ」に対し、このような「追加条件」の結果として「Sybase」または「コントリビュータ」が被るあらゆる責任または請求について、補償、保護し、損害を与えないことに同意するものとします。

7. ライセンスのバージョン。「Sybase」は、は、その時々に、本「ライセンス」の改訂バージョンまたは新規バージョン、あるいはその両方を発行することができます。各バージョンには、識別のためのバージョン番号が割り当てられます。「オリジナルコード」が本「ライセンス」の特定のバージョンに基づいて公開された場合、それ以降「あなた」は当該バージョンの条件に基づいてその使用を続けることができます。「あなた」はまた、「Sybase」が発行するそれ以降の任意のバージョンの本「ライセンス」の条件に基づいて、当該「オリジナルコード」を使用することもできます。本「ライセンス」に基づいて作成される「対象コード」に適用される条件を変更する権利は「Sybase」のみが保持しています。

8. 保証またはサポートの免責。「対象コード」には、全体的または部分的に、プレリリース内容、未テスト内容、テスト不完全な内容が含まれている場合があります。「対象コード」には、失敗またはデータ損失を引き起こすエラーや、不完全または不正確な内容が含まれている場合があります。「あなた」は、「対象コード」またはその一部を、「あなた」自身の責任で使用することを明確に承認、同意するものとをします。「対象コード」は、「現状のまま」提供され、いかなる保証、アップグレード、サポートも行いません。また、「Sybase」、「Sybase」のライセンサ(セクション8およびセクション9においては、これも総称して「Sybase」と呼ぶ)、およびすべての「コントリビュータ」は、明示または黙示に関わらず、商品性、十分な品質、特定目的に対する適合性、正確性、平穏享有、および第三者の権利の非侵害性に関する暗黙の保証および条件を含み、かつそれには限定されない、いかなる保証も条件も明確に放棄します。「Sybase」および各「コントリビュータ」は、「あなた」による「対象コード」の享有が干渉されないこと、「対象コード」に含まれる機能が「あなた」の要件を満たすこと、「対象コード」が中断やエラーなく操作できること、「対象コード」の欠陥が訂正されることを、保証しません。口頭または書面を問わず、「Sybase」、「Sybase」公認の代理人、または「コントリビュータ」が提供する情報または助言は、保証とは見なされません。「対象コード」は、核施設、航空機ナビゲーション、通信システム、航空管制機器など、「対象コード」を使用して不具合が起きた場合に、死亡、人身障害、重大な物的損害や環境汚染を招く恐れのある作業に使用することを目的としたものではないことを、「あなた」は承認するものとします。

9. 責任の制限。法律によって禁止されない限り、いかなる契約、保証、不法行為 (過失を含む)、製造物責任その他の根拠のもとでも、「Sybase」または「コントリビュータ」は、当該当事者が損害の発生する可能性について知らされていた場合であっても、また、根本的な救済目的の不全にかかわらず、本「ライセンス」によって、あるいは「あなた」が「対象コード」またはその一部を使用することまたは使用できないことによって生じるまたはそれに関わる、直接損害、偶発的損害、特別損害、間接損害、派生的損害その他あらゆる種類の損害について、いかなる場合も責任を負わないものとします。司法管轄区域によっては、偶発的損害、派生的損害、またはその他のあらゆる種類の損害の責任の制限を認めておらず、上記の制限が適用されない場合があります。(適用可能な法律で要求される場合を除き)いかなる場合も、本「ライセンス」に基づく、「あなた」のあらゆる損害に対する「Sybase」または「コントリビュータ」の責任の総額は500ドルを越えないものとします。

10. 商標。本「ライセンス」は、商標または商標名"Sybase"、または「Sybase」に属するその他の商標または商標名(総称して「Sybase商標」と呼ぶ)を使用する権利、または「コントリビュータ」に属する商標または商標名(「コントリビュータ商標」)の権利を付与するものではありません。いかなる「Sybase商標」または「コントリビュータ商標」も、それを所有する「Sybase」または当該「コントリビュータ」から事前に書面で許可を受けることなく、「オリジナルコード」または「対象コード」から派生する製品を是認または促進する目的で使用することはできません。

11. 所有権。本「ライセンス」に基づいて付与されるライセンスに従い、各「コントリビュータ」は、自身の作成した「改変コード」に関するすべての権利、資格、利権を保持します。「Sybase」は、「オリジナルコード」、および「Sybase」またはその代理人の作成した「改変コード」(「Sybase改変コード」)に関するすべての権利、資格、利権を保持します。「Sybase改変コード」には、本「ライセンス」は自動的には適用されません。「Sybase」は、独自の判断において、そのような「Sybase改変コード」を本「ライセンス」に基づいてライセンス付与するか、本「ライセンス」に含まれるのとは異なる条件でライセンス付与するか、一切ライセンス付与しないか、決定することができます。

12. 失効。

12.1 失効。本「ライセンス」およびこれによって付与される権利は、以下の場合に失効します。
(a)「あなた」が本「ライセンス」の条件を遵守せず、その違反に気付いてから30日以内に違反を矯正しない場合、通知なしに自動的に失効します。
(b)セクション13.5(b)で定める状況が発生した場合、直ちに失効します。
(c)本「ライセンス」の有効期間中に、「あなた」が、「Sybase」または「コントリビュータ」を相手取り、特許侵害の訴訟を起こした場合(交差請求または反訴によるものを含む)、通知なしに自動的に失効します。

12.2 失効の効力。失効した場合、「あなた」は、「対象コード」のそれ以降の使用、複製、改変、サブライセンス付与、頒布を直ちに中止すること、および、所有または管理している「対象コード」のコピーすべてを破棄処分することに同意するものとします。失効前に「対象コード」に対して正規に付与されていたサブライセンスはすべて、本「ライセンス」の失効以降も効力を維持します。本「ライセンス」の失効以降も効力を維持する必要のある条項は、その性質上、効力を維持します。このような条項としては、セクション3、5、8、9、10、11、12.2、13があり、かつ、これに限定されません。いずれの当事者も、他方に対し、本「ライセンス」がその条件に従って失効したこと自体に起因する、いかなる補償、賠償、損害の責任も負いません。また、本「ライセンス」の失効は、当事者のその他の権利または救済を侵害するものではありません。

13. その他。

13.1 米国政府エンドユーザ。「対象コード」は、FAR 2.101で定められた「商用品目」です。「対象コード」における、ソフトウェアおよび技術データの行政権利には、本「ライセンス」で定義する、慣例的に公に提供される権利のみが含まれます。技術データおよびソフトウェアのこのような慣例的商用ライセンスは、FAR 12.211(「技術データ」)および12.212(「コンピュータソフトウェア)に従って提供され、米国国防総省が購入する場合は、DFAR 252.227-7015(「技術データ -- 商用品目」)および227.7202-3(「商用コンピュータソフトウェアまたは商用コンピュータソフトウェアドキュメンテーションの権利」)に従って提供されます。これにより、すべての米国政府エンドユーザは、ここで定めるこれらの権利においてのみ「対象コード」を取得します。

13.2 当事者の関係。本「ライセンス」は、「あなた」、「Sybase」、「コントリビュータ」の間で、代理店、提携事業、合弁事業、その他の形態の法的団体を形成することを表すものではありません。また、「あなた」は、明示、黙示、示唆その他に関わらず、これに反することを表明してはなりません。

13.3 独自開発。本「ライセンス」は、「あなた」が開発、製造、販売、または頒布する、「改変コード」、「拡大成果物」、技術または製品と、同等、類似、または競合する機能を実行する技術または製品について、「Sybase」または「コントリビュータ」が獲得、ライセンス付与、開発、他者に開発させること、販売、および頒布、またはそのいずれかを行う権利を妨げるものではありません。

13.4 免責条項; 解釈。「Sybase」または「コントリビュータ」による本「ライセンス」の条項の行使に不全があっても、当該条項その他についての将来の行使の放棄とは見なされません。契約の文言が起草者の意図に反して解釈されるとするいかなる法律または規定も、本「ライセンス」には適用されません。

13.5 可分性。(a)いかなる理由であれ、管轄裁判所が本「ライセンス」の条項またはその一部が行使不可能と見なした場合、本「ライセンス」のその条項は、当事者の経済的利益および意向に沿うために、許容される最大範囲内で行使され、また、本「ライセンス」のそれ以外の部分は、効力を維持します。(b)上記にかかわらず、適用可能な法律により、「あなた」がセクション2と3またはそのいずれかを完全にまたは限定的に遵守することが禁止または制限される場合、またはこれらのセクションのいずれかの行使可能性が妨げられる場合、本「ライセンス」は直ちに失効し、「あなた」は、「対象コード」の一切の使用を直ちに中止し、「あなた」が所有または管理する「対象コード」のコピーすべてを破棄処分しなければなりません。

13.6 論争の解決。「あなた」と「Sybase」の間の、本「ライセンス」に関するあらゆる訴訟その他の論争の解決は、カリフォルニア州北部地区で行うものとします。また、これにより、「あなた」および「Sybase」は、本「ライセンス」に関し、当該地域の州立裁判所および連邦裁判所の対人管轄権および裁判地を承諾するものとします。国際物品売買契約に関する国連条約の適用は明確に除外されます。

13.7 完全合意; 準拠する法律。本「ライセンス」をもって、本「ライセンス」の対象に関する当事者間の完全合意とします。本「ライセンス」は、合衆国およびカリフォルニア州の法律に準拠します。ただし,カリフォルニア州法の、国際私法や州際私法に関する部分を除きます。「あなた」の所在地がカナダ、ケベック州にある場合、以下の条項が適用されます。ここにおける当事者は、本「ライセンス」およびすべての関連文書が英語で書かれることを求めたことを承認します。

EXHIBIT A

"Portions Copyright (c) 1983-2002 Sybase, Inc. All Rights Reserved. このファイルには、「オリジナルコード」または「オリジナルコード」の「改変コード」、あるいはその両方が含まれています。これらは、Sybase Open Watcomパブリックライセンス、バージョン1.0(「ライセンス」)で定義され、「ライセンス」の適用対象になります。「あなた」は、「ライセンス」を遵守せずにこのファイルを使用することはできません。このファイルを使用することで、「あなた」は「ライセンス」のすべての条件に同意するものとします。「ライセンス」のコピーは、「オリジナルコード」および「改変コード」に付随して提供され、www.sybase.com/developer/opensourceでも入手可能です。
「オリジナルコード」、および「ライセンス」に基づいて頒布されるすべてのソフトウェアは、「現状のまま」、明示または黙示に関わらず、一切の保証を付けずに頒布されます。「Sybase」およびすべての「コントリビュータ」は、商品性、特定目的に対する適合性、平穏享有、および非侵害性に関するあらゆる保証を含み、かつこれに限定されない、一切の保証を放棄します。「ライセンス」に基づいて権利および制限を定めている具体的な文言については、「ライセンス」を参照してください。"